2005年06月25日

【株】レントラック(2314)とイーアクセス(9427)についての考察

今週、再参戦したレントラックですが、今週は少し下げてしまいました。
上昇トレンドは継続中だと思うので、当然このまま保持します。
050625レントラック.jpg

こういう安定した上昇チャートだと、心理的に安心して買いやすいので、
会社の実態と伴わずに上昇を続けているとも考えられます。
「買いが買いを呼び、チャートがチャートをつくっている」といったところでしょうか?
一度下降トレンドに入ってしまうと、ダラダラと落ち続けてしまいそうなので、
自分のなかでは損切りラインを決定済みです。

そして、もうひとつの保有銘柄イーアクセス(9427)は今週はなかなかの上げでした。
ドコモが携帯電話網を部分開放する方針を決めたのは大きいと思います。
050625イーアクセス.jpg
上昇トレンドには入ったと思うんですけど、気になっているのは、貸借倍率の悪さです。

 
---日付---|信用売残|信用買残|貸借倍率|
2005-06-21| 679| 22,559|33.224倍|
2005-06-14| 778| 23,391|30.066倍|
2005-06-08| 755| 24,890|32.967倍|
2005-06-01| 287| 23,769|82.819倍|
2005-05-25| 287| 25,453|88.686倍|
2005-05-18| 287| 28,001|97.564倍|
2005-05-11| 1,165| 18,669|16.025倍|
2005-04-27| 1,165| 18,415|15.807倍|
2005-04-20| 1,165| 18,875|16.202倍|
2005-04-13| 1,165| 17,595|15.103倍|
2005-04-06| 300| 13,609|45.363倍|
2005-03-30| 300| 13,802|46.007倍|


一発トリガがかかると、一気に暴落する可能性を秘めているということですから、
少し怖い面もあります。
posted by hecks at 16:35| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/4611955

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。